【ママ活はセフレも簡単に作れる】セフレ募集しているママ活女性とは

【ママ活でセフレ】年上女性とセフレ関係になるのは簡単

セフレ募集に使える出会い系

セフレが欲しい。」「割り切りの関係で望む女性と出会いたい。」そう思っている男性は多いはず。

蒼太
しかしセフレをつくるのは簡単ではありませんよね。

もしかしてママ活している女性なら簡単にセフレが作れるのでは?

と考えた人もいるでしょう。

果たしてママとセフレになることは現実的なことなのでしょうか?

蒼太
この記事ではママとセフレになりたい男性に向けて、ママ活女性とセフレになる秘訣について紹介します。
目次

ママ活してる女性なら簡単にセフレにできる?

ママ活してる女性なら簡単にセフレにできる?

ママ活してる女性なら簡単にセフレにできそうと考えている人もいますが、セフレを求めているママとマッチングすればのセフレになってくれるはずです。

ママ活している理由は様々で、女性全員が体の関係を求めているわけではありません。

  • 仕事やプライベートの愚痴を聞いてほしい
  • 単純に若い男性とカフェでランチしたい
  • 満たされない気持ちをうめてもらうために男性と一緒にいたい

しかしママ活をしている女性の中にも、性欲を満たすのが目的の女性もたくさんいます。

ママ活相手になれたということは少なくとも相手はあなたに好意を持っているはずですから、マッチングすればすぐにセフレになることができるでしょう。

蒼太
セフレになるための要件は十分に満たしていますから、自信をもって行動してください。

ママ活してる女性はセフレにするのに都合がいい理由!

ママ活してる女性はセフレにするのに都合がいい理由!

実はママ活をしている女性は、セフレにするのにとっても都合がいいんです。
なぜそのように言えるのか、その理由を考えてみましょう。

ママたちだって性欲がある

ママ活している女性たちは性欲を満たしたい

ママ活をしている女性の中には、結婚している女性も少なくありません。

そんな女性がなぜリスクを犯してママ活をするのか?家ではセックレスで欲求不満が溜まっているからに他なりません。

常に欲求不満なわけですから、そんな女性はセックスに対してのハードルは極めて低いでしょう。

あわせて読みたい
専業主婦は退屈だからママ活してるわけじゃない?既婚者である人妻たちがママ活にハマる理由
専業主婦は退屈だからママ活してるわけじゃない?既婚者である人妻たちがママ活にハマる理由ママ活をしているのは独身バリキャリ女性ばかりではありません。既婚ママも多く、専業主婦がママ活をしているケースも多数見受けられます。そういった女性たちは一体な...

割り切りセックスを求めている

割り切りセックスを求めている

セックスは定期的にしたいけど不倫は絶対に嫌だ」そんな考え方をしている女性は少なくありません。

万が一、本気になってしまったら傷つくばかりで得な事はありません。

不倫は面倒だからこそ、セックスだけの大人の関係を望んでいる女性は意外と多いのです。

そんな女性はセフレにするにうってつけなんです。

出会い系には性欲を満たしたいママ活女性が多い

出会い系には性欲を満たしたいママ活女性が多い

今は出会い系アプリを使っているママ活女性もたくさんいます。

友達に紹介してもらったり、職場で見つけたりすると共通の知り合いからばれてしまうことがあるかもしれません。

出会い系であれば共通の知り合いなんて関係ないですから、気兼ねなく相手を募集することができます。

実際、職場や友人関係をセフレにしている人もいるが、結果的にほとんどがトラブルになっています。

万が一バレてしまうと離婚問題になって非常にめんどくさいことになりますし、その後の人間関係もややこしくなりがち。

蒼太
アプリで見つけた異性であれば、非常に都合が良いわけです。
あわせて読みたい
ママ活アプリ・サイトおすすめ10選【マッチング率の高いサイトランキング】
ママ活アプリ・サイトおすすめ10選【マッチング率の高いサイトランキング】2019年ごろからパパ活が流行りだしましたが最近では「ママ活」も流行りだしています。東京都内だけではなく、地方でもママ活が浸透して「ママ活したい」という男子も増...

ママ活でセフレを作る方法

ママ活でセフレを作る方法

①30代以上の女性が多い出会い系に登録

狩りをするなら獲物がたくさんいるところを狙ったほうが効率的です。

言うことで、30代以上の女性がたくさんいる出会い系に登録しましょう。

PCMAXやハッピーメールは比較的若い層が多いので、Jメール、ワクワクメールなど、30代以上の女性が登録しているサイトがおすすめです。

若い女性がたくさんいるアプリで活動しても、ママ活セフレを見つけるのはなかなか困難です。

②「セフレ」という関係を求めている女性を見極める(業者は避ける!)

せっかく有益な出会い系を使っても、セフレと言う関係を求めていない女性を追っかけていてもあまり意味がありません。
恋人や本気の恋愛を求めている女性を捕まえても非効率的ですが、もっとたちが悪いのが業者です。
業者はあなたに都合の良い女性を演じて自然に近づいてきます。そのためいかに見分けることができるかが大切なポイントになるのです。

セフレにしやすい女性の特徴

・寂しがり屋
・セックスレスの人妻
・恋人と別れたばかりで寂しい状態
・性欲が強い女性

蒼太
プロフィールなどを見て、こういった女性をターゲットにすると効率的に探すことができるでしょう。
ただし、あまりに女性が綺麗すぎる写真を退けている場合は業者の可能性があるため注意が必要です。

③女性が返信したくなるプロフィールを

メールを受け取った女性は「どんな人が送ってきたんだろ?」「目的は何だろう?「信用できるもいい人かな?」とあなたのプロフィールを見るわけです。

そこでは誠実さ、安心感、親近感などをしっかりとPRすることができれば、マッチングする確率は格段に高まるでしょう。

プロフィールは雑に書くのではなく、どんな風に書けば相手を安心させられるかを重視してしっかりと書きます。

ここでしっかりとアピールできれば、後々の成功率が格段に高まります。

④掲示板を上手に利用する

女性側からメールを送ってくるのはだいたい業者です。

相手からメールが来た場合は完全にスルーで問題ありません。

それではどうやって活動したらいいのでしょうか?

それは「掲示板に書き込みをして足跡がついたらメッセージを送る」この流れが鉄板です。

あわせて読みたい
【男子向け】安全にママ活募集できる掲示板おすすめ2選!ママ活掲示板で出会う流れ
【男子向け】安全にママ活募集できる掲示板おすすめ2選!ママ活掲示板で出会う流れママ活に興味がある・やってみたいと考えていても、具体的にどこでママ活してくれる女性に呼びかければいいのかわからない!というママ活男子は多いはず。掲示板をどの...

⑤メッセージが帰ってきたらすぐに返信を

女性からメッセージが帰ってきたら、すぐに返信しましょう。

返信するスピードは早ければ早いほどメールのリレーが続きやすいと言われています。

ただしいつまでもダラダラとメッセージだけを続けていてもたるんでしまいますから、ある程度タイミングを見計らってLINEなど連絡先を聞くようにします。ここで個人の連絡先を教えてもらえるならしめたものです。

⑥デートに誘うタイミング

デートに誘う間でのメッセージのやりとりの回数の目安はおよそ10往復ほどです。

「初めまして、マッチングありがとうございます」
「こちらこそありがとうございます」
「〇〇さんの△(趣味や特技など)なところに興味を持ちました!僕も今ハマってるんです!」
「そうなんですね、いつも誰としてるんですか?」
「友達としてるんですけど、今度よかったら一緒にどうですか?」
「いいですね!」
「じゃあ、今度会って直接打ち合わせをしましょう」
「はい、いいですよ」
「このアプリだと連絡しにくいので、LINEを教えてもらってもいいですか」
「はい、私のIDは****です」
「ありがとうございます。では続きはLINEで・・」

今回は少し短めに紹介しましたが、こんな感じで相手の趣味や好きなものから入っていくと自然と連絡先を教えてもらうことができますね。

⑦セックスに誘うタイミング

セックスが目的だったとしても、最初からホテルで待ち合わせはしないことが大切です。

ホテルで待ち合わせしてしまうとあからさまに「体目当て」な感じがして女性からの印象は最悪です。

あわせて読みたい
ママ活で遭遇したヤバい女性との体験談!プロフで分かるヤバイ女の特徴とは
ママ活で遭遇したヤバい女性との体験談!プロフで分かるヤバイ女の特徴とは「ママ活は女性とエッチして稼げるから楽だよね」なんて考えている人も多いでしょうが、なかにはヤバい女性と遭遇するリスクもあります。 そこで今回は、ママ活に...

お互い目的がセックスだったとしても、まずは食事やお茶してからにしましょう。

食事が終わって、もしくはお茶をしてから30分くらいで、「もっとあなたのことが知りたいので二人でゆっくりできるところに移動しない?」と自然な流れで持ちかけます。

体は食事やお茶で会話をしながら、「安全な人か」「どんな人か」を最終確認しています。

もし「この人怪しい」と思われてしまうとそこでお別れになってしまいます。

もちろんあなたは審査されるだけでは無く、審査もします。

あなたが見て「いまいちだな」と思ったら、あなたの方から解散してもいいんです。

⑧セックスを楽しむ

ママ活 セックス 楽しむ

無事にホテルに連れて行くことができたら後は女性を気遣いながらセックスを楽しむだけです。

大切なのはとにかく女性を気持ちよくさせること。

女性がセックスに満足してくれれば、継続した関係に持って行くことは難しくありません。

逆にここで失敗してしまうと2度目はないでしょう。

・年上女性が好き。
・お互いwin-winのセフレ関係が欲しい。

そんなあなたに向けてセフレを探しているなママが見つかるお勧めアプリについて紹介します。

ママ活中の女性も多い”セフレ募集できる出会い系アプリ5選

①セックスに積極的な出会い:ハッピーメール

ハッピーメールママ活

運営会社 株式会社アイベック
URL https://happymail.co.jp/
サクラ・業者率 12%
会員数 2500万人
無料ポイント 最大1200ポイント
出会えるママのタイプ 欲求不満の若いママ
おすすめ度 4.9

ハッピーメールは若い女性が積極的に利用しているアプリです。
国内で最も利用者が多いアプリであり、あなた好みの素敵なママに出会うことができるでしょう。
出会いを求めるならたくさんの女性が登録しているアプリやサイトを選ぶことが最も効率が良いやり方です。

②若いママをセフレにしたい:ワクワクメール

ワクワクメール

運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーション
URL https://550909.in/
サクラ・業者率 15%
会員数 900万人
無料ポイント 170ポイント
出会えるママのタイプ 元気な若いママ
おすすめ度 4.8

ハッピーメールについで利用者が多いワクワクメール

ワクワクメールの運営会社であるワクワクコミュニケーションは運営実績20年以上の実績があり、安心して利用することができるでしょう。

個人情報も含めたセキュリティもバッチリなので安全が提供されています。
素敵なママもたくさん利用しています!

③大人の関係を望む女性が多い:Jメール

ママ活 Jメール

運営会社 有限会社エムアイシー総合企画
URL https://mintj.com/msm/
サクラ・業者率 15%
会員数 600万人
無料ポイント 100ポイント
出会えるママのタイプ ライトな出会いを求めているママ
おすすめ度 4.8

気軽にさくっとママに会いたいならJメールもお勧めです。

最初に紹介した2つのサイトよりも会員数自体は少なくなってしまいますが、Jメールは30代の女性がたくさん利用しています。
当然結婚している主婦も多いので、ライトに後腐れなく気軽に遊びたいならJメールが良いでしょう。

④夜の出会いなら:イククル

運営会社 プロスゲイト株式会社
URL https://www.194964.com
サクラ・業者率 15%
会員数 1500万人
無料ポイント 100ポイント
出会えるママのタイプ 割り切り
おすすめ度 4.8

意外と知られていないことですが、イククルの登録者数は非常に多く国内最大級です。

掲示板や日記の機能が充実していることで相手の様子をしっかりと把握することができるので、出会いにちょっと慎重な人妻に人気があります。
シンプルなレイアウトは非常に使いやすく、すぐに使いこなすことができるでしょう。
24時間しっかりと運営が監視をしてくれているので、安心して利用することができるのも特徴です。

⑤年上女性が積極的に男子を誘う:PCMAX

PC MAX

運営会社 株式会社 マックス
URL https://pcmax.jp/pcm/?ad_id=pcgogl
サクラ・業者率 15%
会員数 1500万人
無料ポイント 60ポイント
出会えるママのタイプ セフレ
おすすめ度 4.8

日本で唯一優良サイトとしてテレビで紹介されたことがある出会い系アプリがこのPCMAXです。

運用実績は10年程度ですが、どんどん会員数も増えていて積極的に出会いを探している女性がたくさん活動しています。

運営のサポート体制もしっかりとしているので、こっそり出会いたい男女にお勧めです。

日記機能やその他様々なツールがあるので、ただ眺めているだけでも十分に楽しいアプリです。

ママ活セフレの口コミ体験談

ママ活セフレの口コミ体験談を見てみよう!

蒼太
ママ活女性とのセフレ関係を楽しんでいる男性の口コミを見ていきましょう。
ママ活していた女性とセフレの関係に持ち込みました。ママ活の関係だった頃よりもずっと仲良くなれたと思います。毎日が幸せです。
もともと年上好きだったので、ママ活女性とセフレ関係になれて良い事しかありません!ご飯はいつもおごってくれるし可愛いしもう最高です。
ママ活のママとセフレ関係に発展させることができました。次のデートが楽しみでしょうがないです!初デートは水族館デートを楽しんできます。
ママ活のようなセフレのようなちょうどいい関係になれました。都合が良い時だけ会えるし忙しい時はお互い放置なんですが、そこがまたバランスが取れますね。

たくさんの男性がママとセフレの関係に持ち込んで充実した生活を送っているようです。

年上好きの男性にとって、ママとセフレの関係は非常に魅力的ですよね。あなたも積極的にチャレンジしてみませんか?

気をつけてセフレにしないほうがいい女性の特徴は?

気をつけてセフレにしないほうがいい女性の特徴は?

この中にはセフレに向いている女性と向いていない女性がいます。

できればセフレにしない方が良い女性の特徴について紹介しましょう。

旦那に内緒でママ活

旦那に内緒でママ活している女性

旦那さんに内緒でママ活をしている女性はできれば避けた方が良いでしょう。

内緒で生活をしていると、もし後々旦那さんにそのことがばれてしまった場合非常に面倒くさいことになります。

暴力沙汰に発展してしまったり、高い慰謝料を請求されたりすることもあるでしょう。

なかなかレアかもしれませんが、できるだけ旦那公認でママ活している人を狙うようにすると良いですね。

メンヘラ・嫉妬深い女性

メンヘラ・嫉妬深い女性

メンヘラで嫉妬深い女性はセフレにするのは避けた方が良いでしょう。

例えばあなたに彼女ができて別れたいと思ったとしても、いつまでも別れてくれなかったりしつこく付きまとわれたりします。

セフレにしていた女性にいつまでも付きまとわれて、人生を台無しにしてしまったと言う男性は意外と少なくありません。

女性は特に体の関係を持ってしまうと愛情を感じてしまいがちですから、メンヘラもしくは嫉妬深い女性はハイリスクです。

あなたが狙っている女性がこんな傾向があるなら、とりあえずセフレにしないでママとしての関係を維持しておいた方が無難です。

ママ活でも十分に楽しめるはずですから、わざわざリスクを犯す必要はないでしょう。

ママ活でセフレ関係を維持するための注意点

ママ活でセフレ関係を維持するための注意点

蒼太
セフレ関係を継続させる上で気をつけたいポイントについて説明しましょう。

ママに依存しないこと

セフレはあくまでもセフレ。割り切った体だけの関係です。

このことを忘れて精神的に依存してしまうと、ズルズルとめんどくさいことになります。

お互いのことにはあまり干渉せず、体だけの関係としっかりと肝に銘じてセックスを楽しむことを強く推奨します。

ママに絶対に嫉妬しない

相手の女性に嫉妬してはいけません。ママ活をするほどの女性ですから、相手には何人も男性がいることもあるでしょう。

蒼太
その中で一番になろうとしたり、自分のものと勘違いする事は気をつけたいものですね。
定期的に会ってセックスを楽しんでいると愛情が生まれて独占したくなってしまいますが、絶対に気をつけましょう。

ママとのセフレ関係を誰にも言わない

魚セフレと関係を持っていることは、仲の良い友達にも絶対に伝えてはいけません。

相手の女性にも生活がありますから、万が一どこかからばれてしまった場合大事になってしまうこともあり得るでしょう。

女性にとって口が軽い男性は一番嫌われますし、そもそもトラブルのもとにもなります。
誰かに言って何かメリットはありますか?

冷静に考えれば、他人に口外しても良いことは何もないはずです。

ママとセックスする際は避妊や性病感染は徹底的に!

セックスをするときは避妊をしっかりして、性病の予防もきっちりとしましょう。

万が一ママを妊娠させてしまったら大変なことになりますし、どんな病気を持っているかわかりません。

「今日は大丈夫な日だから生でしていいよ」

そんな誘惑をされるとつい流されてしまいがちですが、結婚する意思がないならその誘いに乗ってはいけません。

ママに個人情報をすべて教えるのはとっても危ない

相手の女性と一緒にいて安心できるからといって、自分の情報をすべて教えるのは非常に危険です。

相手の女性は変な女性ではないかもしれませんが、スマートに分かれることができなかった時に後々ストーキングされたり付き纏われたりするかもしれません。

自宅や会社に押し掛けられて人生を台無しにしてしまった男性を何人も知っています。

ママ活女性はセフレにするのにお勧め!

ママ活女性はセフレにするのにお勧め

この記事ではママ活女性をセフレにするための方法や注意点について解説してきました。

年上女性好きの男性にとって、ママ活女性をセフレにする事は永遠の憧れかもしれません。

また、セフレ募集するなら出会い系アプリを利用するのが最も効率的ですが、今回紹介したアプリはどれも利用者が多く安心して利用することができます。

リッチで素敵な年上女性がたくさん利用しているので、すぐにあなた好みの女性と出会えることは間違いありません。

まずは勇気を持って積極的な一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

ママ活しています。ママ活に関する役立つ情報を共有します|仕事:フリーランスでウェブディレクター・プログラマー|Web歴11年 | 趣味:Web制作、占い、お洒落なカフェ巡り|ママさんと上手に交流に役立てれば嬉しいです。

目次
閉じる