ママ活で好かれる男子の特徴と嫌われてしまう男子の共通点

ママ活 人気のある男子とは

今ではさまざまな副業がありますが、「ママ活」という年上の女性と食事やデートを行うことでお小遣いをもらえる副業が人気です。

ママ活は20代の男性が主に行うものですが、今回はママ活のなかでもリピーターが付きやすい人気の男子の特徴を紹介します。

それとは逆に、ママ活女性から相手にされない人気の低い男性の特徴も合わせて紹介するので、ママ活に興味がある20代の男性はチェックしてみてください。

ママ活ではママから求められることが絶対条件

ママ活ではママから求められることが絶対条件

ママ活は、30代〜40代といったやや年齢が上の女性と食事やデートをすることで報酬を貰えますが、誰しもが簡単に稼げるわけではありません。

一般的なホストなどのサービス業と同じで、指名やリピーターなどが付かなければ稼ぐことは難しく、男性によっては報酬はおろかそのまま帰ってしまうママ活女性もいます。

ママ活での報酬金額はママ活を利用する女性の人気に比例しやすく、いかに利用する女性から人気や好感を持たれるかがポイントになってきます。

蒼太
ママ活で人気のある男性の特徴と、逆に相手にされないような不快に思わせてしまう男性の特徴を把握して、より効率的に稼げるママ活を行っていきましょう。

ママ活アプリ・サイトおすすめランキング【10社を比較】出会える率が高い優良サイト

続きを見る

ママ活希望のママに人気の男性の特徴とは

①イケメンで見た目やスタイルが平均を超えている

イケメンで見た目やスタイルが平均を超えている

ママ活で稼げる男性は、やはり見た目やルックスがよく、平均よりも上回っている必要があります。

また、20代でもできれば21歳〜24歳といった若い男性の方がママ活女性からは人気が高く、リピーターなども付きやすくなっています。

そのため、ママ活を始めようとしているのであれば、最低でも自信の体型や見た目はチェックしておいたほうがよく、あまりにも太っていたりするとママ活で稼ぐことは難しくなってしまうでしょう。

②一緒に会話をしていても話が面白い

一緒に会話をしていても話が面白い

ママ活は基本的に肉体関係がなく、食事やデートをするだけの関係です。

そのため、食事やデートでの会話が楽しい男性の方がママ活女性からは人気が得やすく、「また会いたいな…」「この人なら楽しく会話ができそう…」などと好印象を持たれやすくなります。

また、会話が面白いだけではなく「頭が良い男性」もママ活女性から人気が高いので、高学歴の男性などは自分の出身校などをドンドンアピールしていく方がいいでしょう。

専業主婦は退屈!既婚者である妻たちがママ活にハマる理由

専業主婦は退屈だからママ活してるわけじゃない?既婚者である人妻たちがママ活にハマる理由

続きを見る

③素直な性格でかわいい系の男性

素直な性格でかわいい系の男性

小動物のような「かわいい系の男性」もママ活女性からはとても人気が高いです。

草食系男子とは少し違うのですが、育ちがよく素直に受け答えしてくれる男性などは年上の女性にはとてもかわいく見え、「また会いたい!」と思ってくれます。

特に笑顔がかわいい系の男性であれば、ママ活での大きな武器となるので、積極的にかわいい笑顔を使い、ママ活女性に接していくといいでしょう。

④マナーや常識がしっかりしている

マナーや常識がしっかりしている男性も、ママ活女性からは気に入られやすいです。

最初の顔合わせの際のあいさつや、食事中のテーブルマナーなどがしっかりしている男性であれば、ママ活女性からは第一印象がよく見られます。

また、会話をしていても一般常識などをきちんと知っている男性でなければ、ママ活女性からは幼く見えてしまい、最低限の一般常識や社会的な出来事などはある程度把握しておくのがポイントです。

⑤謙虚でママ活女性の話をしっかりと聞いてくれる

ママ活女性の話をしっかりと聞いてくれる男性は、ルックスなどが劣ってしまってもリピーターなどが付きやすくなります。

特に、自分のことをあまり出しすぎない謙虚な姿勢でママ活女性の話を聞いてくれる男性は、好印象を持たれやすいので、ママ活女性と会話をしている時はできるだけ聞き役に徹するのがオススメです。

さらに、ママ活女性と飲食店などに行った際にも、店員さんに対して謙虚な姿勢で接する方が印象良く見られます。

⑥肉体関係のママ活は体の相性が大事

基本的にママ活は肉体関係を持たない関係をいいますが、場合によっては肉体関係を含めたママ活をしている男性もいます。

その場合には、やはり体の相性が良い男性の方がママ活女性からは人気が得やすく、リピーターなども付いてくれます。

肉体関係を含めたママ活をしている男性は、ママ活女性との体の相性が良くなるよう少し工夫してみるといいかも知れませんね。

ママ活のやり方

ママ活したい男子向け!ママ活募集の始め方・相場・ママ探しの注意点などやり方

続きを見る

ママ活女性に嫌われてしまう男性の共通点とは?

蒼太
反対に、ママから嫌がられる男性の共通点についてまとめました。

①お金や報酬の話が多い

一方、ママ活女性から相手にされない嫌われてしまう男性の特徴は、「お金や報酬の話が多い男性」がまず挙げられます。

「どのくらいお金を渡せそう?」「このぐらいの報酬でなければ会えません」といった、メッセージや発言などが多い男性の場合には、ママ活女性からのリピーターが付くことはまず無いでしょう。

ママ活女性は若い男性と会うことで日頃のストレスなどを発散したり、現実逃避をしたりで楽しんでいることが多く、あまりにもお金や報酬の話が多いとママ活本来の楽しみができません。

②話していても笑顔が少なく愛想がない

ママ活女性から好印象を持たれるのは笑顔がかわいい男性ですが、それとは逆に笑顔が少なくあまり愛想がない男性もあまり気に入られません。

食事やデートをしていても、男性に笑顔が少なく愛想もない状態では、ママ活女性も楽しく時間を過ごすことができません。

そのため、ママ活女性とあっている時は、できるだけ笑顔を多くして愛想なども良くするよう心がけることがポイントです。

③常識やマナーがなく言葉使いも未熟

ママ活女性から人気を得るには常識やマナーがポイントになりますが、それらのことが出来ていない男性はやはりママ活で稼ぐことはできません。

ママ活女性は30代〜40代といった大人の女性を対象に食事やデートをするため、常識やマナーがいつも以上に求められます。

また、言葉遣いも「超〇〇だよね」や「めっちゃ〇〇です」などの、やや未熟な表現を使い過ぎてしまわないよう注意する必要があります。

④一緒にいても「楽しくない…」と思わせてしまう

ママ活女性はお金を支払うことを引き換えに、年下の男性と食事やデートを一緒に楽しむことを求めてきます。

そのため、一緒にいても「楽しくない…」「帰りたい…」と思われてしまう男性の場合には、当たり前ですがリピーターなどが付くわけがなく稼ぐことは難しいでしょう。

ママ活女性と会っている時には、どれだけ楽しく時間を過ごしてもらえるかを意識することが重要です。

⑤自分のことばかでママ活女性の話をあまり聞かない

男性の中には自分のことばかり喋ってしまう人もいますが、そのような男性の場合にはあまりママ活には向いていません。

ママ活に向いている男性は聞き上手な人で、ママ活女性の話をよく聞いてくれる方がリピーターなどが付きやすくなります。

そのため、話をあまり聞かず自分のことばかり喋ってしまう男性は、ママ活女性から相手にされなくなってしまうでしょう。

⑥18歳未満の男性

食事やデートだけのママ活であれば特に違法な行為ではありませんが、18歳未満の男性の場合にはママ活女性からは敬遠されていまいます。

18歳未満の男性と食事やデートをしてしまうと、児童買春などの行為として疑われてしまうため、ママ活女性は怖くて会おうとはしてくれません。

そのため、18歳未満の男性はママ活をするのではなく、一般的なアルバイトによってお金を稼ぐようにしましょう。

ママ活で人気のある男子のまとめ

ママ活で人気の男性は、イケメンでルックスやスタイルなどが良ければ他の男性よりも稼ぐことが出来ますが、マナーな言葉遣いなどが悪いとリピーターなどは付きません。

一方、ルックスやスタイルがあまり良くなくても「一緒にいて楽しい!」と思われる男性であればリピーターは付いてくれます。

ママ活で効率的に稼ぐためにも、外見と中身を磨き上げママ活女性をいかに楽しませるかを意識していきましょう!

© 2021 ママ活攻略ガイド